TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

自重トレーニング

こんにちは。リフレの雨宮です!

 

今回は『筋トレ(自重トレーニング)』について書いていきます。

 

みなさんは、筋トレを行っていますか?
筋トレと言っても、ジムに行ってマシーンを使うトレーニングではなく、自宅でもできる自重トレーニングです。

『週に2・3回はジムに行っている』
『パーソナルトレーナーについてもらい、トレーニングを受けている』

 

上記のような方々は、今回のブログは物足りないかもしれません!(笑)
今の習慣を引き続き行ってみてください!!

 

今回は、『日頃運動をあまりしない方』『週末だけジムに行っている方』『ランニングやヨガ等の運動のみされている方』向けの記事です!

 

ほとんどの方に共通してオススメできるのが、『スクワット 』です。
実際、私も週2回(火曜・金曜)、できる時は日曜日いれて3回やっています。
そして、自分自身の効果や変化があったため、患者さんにもセルフケアでスクワットをオススメしています。

 

私は以前まで、学生の頃からの慢性腰痛に悩んでいました。
毎日ではなくとも、腰が痛くて靴下がなかなかはけなかったり、座って試合観戦していて立ち上がった瞬間に軽いギックリ腰になったり(笑)。

治療中は中腰姿勢が続くこともあり、何度がギックリ腰になりかけたこともありました。(笑)

そんな私がスクワットをするようになってから、少しずつ身体に変化がでてきました。
まずは、いまだにギックリ腰にはなっていません。腰が痛いなと思いながら、靴下を履くこともなくなり、中腰姿勢も辛くありません。

実際、患者さんにスクワットを続けてもらったところ、『痛みの程度が変わった』『長時間座っても、前みたいに痛くない』というような声を頂いています。

 

正しいフォームで行うことで、膝などに痛みがなくできます。
どのスタッフも自重トレーニングをやっているので、是非聞いてみてください!

 

上半身でオススメなのが、『腕立て伏せ』です。
肩甲骨周りの筋肉を動かせるので、肩こり解消にも効果的です。

 

オーソドックスな腕立て伏せが辛ければ、最初は膝をついた状態での腕立て伏せでいいです!それでも辛ければ、壁立て伏せというように、その方の状態に応じて変えられるのが、自重トレーニングもメリットでもあります。

 

他にもいろんなトレーニング方法があります。
スタッフに聞いて頂いてもいいですし、毎月2回日曜日に自重トレーニングのグループレッスンも行っているので、是非参加してみてください!

パーソナルトレーナーの方をお呼びして、その方にあったやり方や回数なども教えてくれます。

 

自重トレーニングの強みは家ででき、道具がなくてもすぐできることです。
それが、継続にも繋がりやすいので試してみる価値ありです。

 

週末しかジムに行けない方も、平日は家で自重トレーニングをするということもできます。

興味ある方は、是非スタッフまで!!

2019.1.25

メールでのお問い合わせ

電話をかける