TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

緑茶でコロナ対策!!

こんにちは!リフレ鍼灸整骨院の寺内です!

 

今回は、新型コロナウイルスに有効であると報告された飲み物を紹介します!

 

皆さん一度は飲んだことあるでしょう!

その飲み物は、なんと、

 

緑茶(80°が最も良い)

 

です!!

 

3月27日にインドのERA医科大学の研究者が論文を発表し、

「新型コロナウイルスに関して、18の食物分子の中で、エピガロカテキンガレートという物質に最も高い抗ウイルス作用があった」と記述しています。

 

 

このエピガロカテキンガレートについて調べてみました!

 

エピガロカテキンガレートというのは、カテキンの一種になります。

緑茶中のカテキンは4種類が含まれていて、

最も多く抽出されるのが、エピガロカテキンガレートみたいです。

 

 

また、これは今のところ緑茶からしか抽出できないとされています!

ここ重要です!

緑茶からしか抽出できないのです!

 

 

もともとカテキンの成分は健康に良いとされていました。

カテキンの成分をまとめてみました!

 

①    抗菌、殺菌作用

②    抗ウイルス作用

③    抗酸化作用

④    免疫力向上効果

⑤    コレステロール低下作用

⑥    体脂肪低減作用

⑦    虫歯に対する効果

 

体脂肪を減らしてくれる効果があることはCMとかで有名ですね。

他にこんなにも効果があることは知りませんでした!

また今度ひとつずつ深掘りしていきますね!

 

今回は抗ウイルス作用について書いていきます!

 

まず、ウイルスはとても小さく、自分で細胞を持ちません。

ウイルスには細胞がないので、他の細胞に入り込んで生きていきます。

入り込んだ細胞の中で新しいコピーを作って、また別の細胞へ移動をします。

これを繰り返しウイルスは増殖していきます。

 

では、どうやってウイルスに感染するのでしょうか。

 

鍵と鍵穴の関係をイメージしてください!

ウイルスが鍵で、細胞が鍵穴です!

 

ウイルスは特定の突起を持っていて、その先にジョイント部分があります。

そこが細胞とうまくくっつくことによって細胞内に入り込みます。

 

こうしてウイルスに感染してしまいます。

 

一般的に予防接種などでそのウイルスの抗体を作ります。

その抗体が突起部分をふさぐことによって感染を予防します。

 

ですが、これは特定のウイルスにしか効果がありません。

そのウイルスごとに形は違うためです。

 

しかし、カテキンのウイルス感染予防効果は、

ジョイントの部分をふさぐものであるため、

ウイルスの形が違くても効果があるとされています!

 

 

インフルエンザウイルスに対する感染予防の効果は報告されています!

コロナに対する効果も期待できるでしょう!

 

 

ちなみに当院の青汁にも緑茶成分含まれています!

 

 

大変な時期ですが、

みんなで緑茶をこまめに飲んでコロナを乗り切りましょう!!

※4月13日現在、まだ人での検証は不十分です。

参考までにして頂けたらと思います。

2020.4.13

メールでのお問い合わせ

電話をかける