TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

横着な腰の曲げ方

皆さんこんにちは(^ω^)

リフレ鍼灸整骨院の須永です!

最近気温も下がり、徐々に秋~冬にかわっていっています!

季節の変わり目は風邪を引きやすいので気をつけて下さい(^^)

今回紹介するのは横着な腰の曲げ方についてです!

横着とは簡単に表すと「楽に」という意味です!

楽な腰の曲げ方とは腰を落とさずに、直立した状態からお辞儀をするような動作の事をいいます!

なぜ、横着な腰の曲げ方がいけないのかと言うと支点・力点・作用点というのを聞いた事があるでしょうか?

例えで表すならばシーソーがわかりやすいかと思います!シーソーで1番負荷が掛かりやすいのが中央にある支えとなっている支点のところです!両端のところの座る部分に力が加わると反対側に作用して、上がったり下がったりします!

このようにして人間が横着な腰の曲げ方をすると支点となる腰の部分にとても負荷が掛かってくるのです!

こうなるとギックリ腰のような症状を引き起こしたりします!

ギックリ腰と言っても、重たいのもを持ったりした時だけじゃないの?と思う方もいらっしゃるとは思いますが実際は自分の上半身の重さだけでもなります!

それだけ腰に負担がかかってきます!

なのでめんどくさがって腰から曲げるのではなく、腰を落として対処するようにするだけでも腰への負担というのは変わってきます!

いちいちしゃがんだりするのがめんどくさいとは思いますが、それをするだけでぎっくり腰などにならないと思うとやった方が良さそうだと思いませんか?

日頃の小さな事の積み重ねが大切になってきます!

前回のストレッチでもお話しさせてもらったように一気に柔らかくはなりません!

毎日のストレッチの結果身体が柔らかくなります!

今回の腰の件も同様で日頃から負担をかけている腰と、負担をかけていない腰だとどちらが怪我をしにくいでしょうか?

もちろん負担をかけていない腰となるはずです(^^)

ですから日頃からの小さな事の積み重ねにはなるのですがそれが将来の自分の怪我をしにくい身体に繋がりますので是非意識して行ってみて下さい!

もしお身体にお困りの方がいらっしゃいましたらリフレ鍼灸整骨院までお越し下さい!

是非参考にしてみて下さい!

2018.10.19

メールでのお問い合わせ

電話をかける