TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

便秘とは?

こんにちは!リフレの雨宮です!

今回は『便秘』についてお話ししていきます!
便秘で悩まれている方は多いのではないでしょうか?
その原因を見つけていき、少しでも改善のお手伝いができればと思います。
まず『便秘』とは・・・・・
一般的には満足に便が出てないことを、便秘と言っていますが、定義では3日以上便が出ないことを、便秘といいます。
便秘にもいくつか種類があります。
①弛緩性便秘・・・大腸の蠕動運動が低下し、便が上手く運ばれてない状態。(これが一番多い。)
②痙攣性便秘・・・腸が痙攣することで、本来の蠕動運動ができない状態。うさぎの糞のようなコロコロしたもの。自律神経の乱れが大きく関わっている。
③直腸性便秘・・・便が直腸にきても排便のサインが起こらない状態。寝たきりの人や便を我慢する人に起こりやすい。
④器質性便秘・・・大腸の手術後の癒着が原因で、通りが悪くなっている状態。
→早期に病院へ行くことをお勧めします。
一番多い①のタイプのお話しをする前に、、、
便が作られるまでの過程をお伝えします。
食べた物を胃や小腸で消化し、液状で大腸にはいります。
少しずつ水分が吸収され、固形化していきだんだんと便になっていき、肛門へ送られていきます。
便が何日間も腸の中にあると、さらに水分が吸収されることにより便が硬い状態になり、さらに小さくなっていきます。
『小さい方が出てきそうじゃない?』と思った方!
実は、便が直腸の壁を押すことにより、その刺激が脳に伝わり、便意を感じるようになっているのです。
なので小さ過ぎると、そのサインが上手く脳へ伝わらないんです!
便秘が起きると、お腹が張ったり、お腹が痛くなったりしますよね?その時体の中では悪玉菌がどんどん増えて、負の連鎖になっているのです。
それを改善していくには、、、?
①生活リズムが大事!
起床時間、食事の時間、就寝時間を平日も休日も、なるべく変えないようにしましょう!
(私は旅行に行くと、いつも食べない時間に食事を摂り、友達と夜更かしをしたりと、生活リズムが一気に崩れ、毎回の便秘気味になってました笑)
②お腹の施術
リフレでは『モルフォセラピー』でお腹の筋肉を施術します!それにより、便秘や膨満感の減少という変化が多くの患者さんでみられています!
腹筋が硬くなる→お腹周りの血流が悪くなる→腸の動きが悪くなる。腹筋を施術すると改善していく方は多いです!
まずは平日と休日の生活リズムから見直してみてください!
そして普段便はしっかり出ているのか、あまり出ていないのか今一度意識してみてください!
それでも改善されない方は、モルフォセラピーにて改善を狙っていきましょう!!

2020.4.6

メールでのお問い合わせ

電話をかける