TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

モルフォセラピー

こんにちは!
4月より院長を任されることになりました、遠藤です。
まだまだ力不足で、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、全力で頑張っていきますので、宜しくお願いいたしますm(__)m

まずは、当院で主に行っている施術方法についてお話します。
名前はモルフォセラピーといいます。
簡単に言うと骨格の矯正ですね。

 

モルフォセラピーとは、骨格のアシンメトリー(左右差)を治していくことで、様々な症状を改善させる治療法です。

特徴はすごく弱い力で施術をすることにあります。

皮膚に対する圧は1㎏未満で行います。

それでも、ズレている骨はゆっくり動いていきです。

なので、ボキッと鳴らしたり、過度な力を加えて痛みを感じるような施術ではありません。

痛みが苦手な方はもちろん、子供やお年寄りでも安心して施術を受けていただけます。

 

骨がズレていると言ってもどうズレているのか?

下図の右ようなズレ方をしていきます。

これはみなさん共通です。

骨がどっかに移動するのではなく、骨が捻じれるようなイメージですね。

これをゆっくり真っすぐにしていくのが、モルフォセラピーです。

 

最初に様々な症状を改善させるといいました。

 

本当に様々な症状を施術させてもらっているので、一部を紹介していきます。

今後はHPで治療事例もどんどん更新していくので、そちらも見てみてくださいね。

 

今日紹介するのは、坐骨神経痛です。

聞いたことがある方も多いかと思います。

そもそも坐骨神経痛とは何か?

 

これは病名や傷病名ではなく、症状を表す言葉です。

坐骨神経という、お尻にある坐骨から太ももやふくらはぎ、足の後ろ側を通っている神経に「何かしらの負荷」がかかることで、腰や足に痛みや痺れが発生している症状を指します。

 

「あっ、これ私かも?」と思った方もいるかもしれませんね。

 

この坐骨神経痛を起こす、「何かしらの負荷」これを取り除く事で症状は改善されます。

特に多いと言われるのは、お尻にある筋肉(梨状筋や中殿筋など)が硬くなることで、坐骨神経を圧迫してしまい、痛みや痺れを起こすパターンです。

この場合、病院や他の整骨院では筋肉を緩めたり、先生に「ストレッチしてくださいねー!」
なんて言われたりします。

しかし、モルフォセラピーでは、骨格の矯正をしていきます。

どんな筋肉も骨から骨についています。
その骨を正常な位置に戻すことで筋肉は正常な状態にもどっていきます。

硬くなるのは骨が正常な位置に無いので、バランスを崩して収縮を起こして硬くなるんだと思います。

 

リフレでは実際に骨格の矯正をすることで、坐骨神経痛で悩む多数の患者さんの悩みを解決しています。

 

症状が該当するなと思った方、まずはご自分でお尻のストレッチをしてみてください。
画像のような感じが一番やりやすいと思います。

是非セルフケアをしてみましょう。

 

症状を根本から治すことを目的としているモルフォセラピー。

今後もいろいろな症状やもっと深い説明などを紹介していきますね。

2018.5.11

メールでのお問い合わせ

電話をかける