TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

ブログ「治療後の経過と事例」

 

 

こんにちは。

リフレ鍼灸整骨院の大森です。

 

今日は、リフレ鍼灸整骨院で治療を受けられた後での症状の変化や、それ以外に起きやすいことなどをご説明します。

普段僕たちが患者様を施術させていただいている中で、実際にあった事例なども紹介していくのでどうぞ最後までご覧ください。

 

 

 

まず、症状の変化について。

患者様は、痛みや痺れ・ハリ感やコリ感など様々な症状や、体の状態をキープしていくためにメンテナンスで通院される方が多いです。

 

 

施術を行うことですぐに症状が改善される方もいれば、数日に渡り症状が残る方もいます。これらの違いについて、当院での考え方をお伝えいたします。

 

 

当院で行っている治療法の「モルフォセラピー」では、症状が出ている原因として「椎骨のズレ」を基準に考えております。椎骨のズレが出ることにより神経・血管などに不調が表れ、症状を感じ始めます。本来であれば、症状は自己回復プログラムにより組織が修復され、痛みを出す物質が出なくなり回復に向かいます。

ですが、それらの修復が出来ない、痛みの物質が出続けている場合だと、回復にはいたりません。

 

 

この「椎骨のズレ」こそが症状を悪化させていきます。

そのズレをモルフォセラピーでは矯正を行い、早期回復に取り組んでいます。

 

 

「椎骨のズレ」は矯正後では正常な位置での保ち方が人によって違います。

不規則な生活や五大栄養素の偏った食事を好んで食べていたり、動く習慣がかなり少なくなった、またお風呂にしっかりと入っていないとなっている時などはズレが顕著に出ている事が多いです。

 

症状を改善していくためにもまず自分の食事、生活リズム、適度な運動習慣、見直していきましょう。

 

 

 

続いて、実際にあった事例をご紹介していきます。

僕入社1年目の時の施術であった時の話です。

 

20代 男性 会社員 (趣味:草野球)

首と肩の痛みを訴えており、その治療のために来院されておりました。

通院して1週間で痛みはかなり落ち着いてきていました。

 

 

ただ痛みがまだ残る感じがしたので治療を続けておりました。

ある時、矯正の施術を続けていたところ、痛みは引いてきているのですが顔の血の気がひいてきているようでした。かなりまずい状態だと判断したので、お水と飲んでいただきました。

 

 

施術を中断し、その患者様にお話を聞いたところ、

「首のあたりの施術が始まってからだんだんと気持ち悪くなってしまった。」

と言われ、そこで初めて施術をした事で焦りました。

「体が悪くなってしまったらどうしよう。」と考えていましたが、水を飲んで横になった事で楽になり、その後もしっかりと帰れていました。

 

これは施術をした事で血液循環が急に上がったためにこの症状が出たのではないかと考えております。

 

今後もこういった体の変化や、痛みに対してきちんとした判断が出来るよう、表情などもしっかりと見ていきたいと思います。

2020.6.30

メールでのお問い合わせ

電話をかける