TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

セルフケア~エクササイズ導入編~

 

こんにちは。

リフレ鍼灸整骨院の大森です。

 

前回のブログも読んでいただけましたか?

読まれていない方はこちらから↓

 

セルフケア~基礎知識編~

 

今回のブログでは、施術を受けられる前や自粛であまり動かなくなった体を整えていく為のブログになります。

 

 

今回お伝えするケアは全部で4個です。

これらのエクササイズでは、身体の動きの基礎の部分を動かしていきます。

これらの部分が動かせるようになると、血液循環が良くなり代謝アップ、急な動きに対しても怪我のし辛い体になる事間違いなしです。

 

それではさっそく紹介していきます。

 

①大胸筋のエクササイズ

 

大胸筋が硬くなっている方が非常に目立ちます。

それは、単に在宅が増えたからだけではありません。いつも以上に肩を動かさなくなった方が増えましたよね。動かさなくなると、肩甲骨周辺の筋肉も固まってきますので、状態がより悪化します。

 

ですので、肩を動かすことと大胸筋をほぐすためにも↓のエクササイズを行いましょう。

 

 

②広背筋のストレッチ

 

広背筋、人体の中で最も面積が大きいと言われている筋肉です。

場所は腰から背中、腕にかけてついているので、かなり大きな筋肉です。

 

この部分はなかなか在宅で座りが多くなると、固まりやすくなるので下の2種類のストレッチを行いしっかりとほぐしていきましょう。

 

 

1つ目はリフレ鍼灸整骨院の動画です。

2つ目はグループ院である大井町鍼灸整骨院のチャンネルの動画になります。

自分がしてみてすごく効いたので今回リンクに載せています。

 

やって頂いて損はないと思いますので、是非してみて下さい。

 

 

大井町

 

 

③殿筋のストレッチ

 

続いて、お尻周りの筋肉をほぐすためにお勧めしているストレッチが下の動画になります。

在宅が続き、イスでも地べたでもですが、座る時間がより多くなり動かしていない筋肉は腰痛の原因ともなります。

 

ます、しっかり伸ばしてから前にお伝えしたスクワットもしっかりやりましょう。

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

体を動かしていないと動くだけでも大変ですよね。

各関節しっかり動かして怪我の無い状態にしていきましょう。

 

次回はこれらをもとに症状別に案内を作っていきます。

 

お楽しみに。

2020.5.25

メールでのお問い合わせ

電話をかける