TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

ストレッチについて

皆さんこんにちは( ^ω^ )

最近天気が崩れやすく気温の変化も大きく、体調を崩しやすいですが風邪などは引いてないでしょうか?

規則正しい生活を心がけ、体調を崩さないようにしましょう٩( ‘ω’ )و

今回紹介するのはストレッチについての重要性です!

ストレッチといっても身体を柔らかくしたいとか怪我をしないようにとか色々あります!

よくやりがちなのが身体が元々固いのに対して柔らかくしたいからといって無理矢理伸ばそうとして痛めることやヨガなどで無理な体勢になり、伸ばされて痛めることです!

人間と言うのは子供の頃は身体は柔らかいですが年をとるとともに身体は固くなっていきます!

でも大人でも柔らかい人は居ると思いますがそれは元々他の人より柔らかかった人、ストレッチなど筋肉に対するケアをずっとしてきた人が柔らかい人達の例です!

なので身体が固い方、運動を始めて怪我予防などでやられている方は無理にストレッチを行わないように気をつけて下さい!

無理に伸ばそうとすると筋肉というのは引きちぎれないように縮まろうとします!この原理がよく無理に伸ばして痛めたということになってきます!

痛めない為にも無理に伸ばすのではなく、気持ちいくらいか痛気持ちいくらいでストレッチをして下さい!

もし痛められてしまった場合は動かずに安静にして下さい!安静にしていれば約一週間くらいでその痛みはなくなります!それでも痛みが治まらない場合は骨格のズレからきていることもあるので是非リフレ鍼灸整骨院を頼って下さい!

このようにして一気に身体を柔らかくしようとは考えないで下さい!長い期間をかけて徐々に柔らかくしてあげて下さい!

ストレッチは色々な意味があり、可動域をあげたり、筋肉に刺激を入れたり、温度や柔軟性を高めたり、リラックス効果があったりもします!

これらは動的ストレッチ、静的ストレッチと区別することができます!

よく運動前に地べたに座って伸ばす方がいらっしゃいますがその行為はあまり良くないです!  

運動前は必ず動的ストレッチといって、ジョギングやウォーキングをして心拍数をあげ、筋肉の温度と柔軟性を出します!そこに動きながら筋肉に刺激を入れてあげると良いのですが運動前に静的ストレッチすなわち地べたに座って伸ばすストレッチだとリラックス効果や老廃物質を流す作用があります!リラックスした状態で急に動き始めると怪我をしやすくなります!なので運動前は動的ストレッチ!運動後は静的ストレッチをしてあげるのが理想だと思います!

なので運動をされる方は運動前は動的ストレッチ、運動後は静的ストレッチを意識して行って下さい!

そうすれば怪我をするリスクが少なくなるので長く身体を動かせることができると思います!

いち1人の考えとしてのものなので賛否両論あるとは思いますが宜しくお願い致します!

もし品川駅港南口付近で身体の不調や怪我でお困りの方はお待ちしております!

2018.9.21

メールでのお問い合わせ

電話をかける