TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

肩こりから波及する頭痛

・30代
・女性
・デスクワーク


1. 発生理由
普段のデスクワークと育児?


2.受診理由
肩こりが強くなることで今まで後ろ側だけの頭痛だったのが前側にも出てきて心配だったため


3.体の状態と施術内容

以前から頭痛に悩まされていたが、今回は痛みの度合いも範囲の広さも今までとは違うとのことでした。

3歳のお子さんが居るので、家事をする際には目が離せず、デスクワークが始まりずっと下を向くことが多かったため症状が変化してしまったと考えられます。

首の筋肉の張り感も強く出ており、ストレートネックのような状態でした。

ズレ感も強かったため、複合的に首に悪影響があると考えました。

この方の場合は目を酷使したことによる眼精疲労と、慢性的な首のコリが複合していました。

首の関節可動域を確保し、筋肉を緩める施術を5回程行い頭痛が無くなりました。

育児でも下を向く動きは多いので、現在は月に2回程メンテナンスを行っています。
 
4.受診後の患者さんの感想

これからもお世話になりますとのことでした。


☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)

2021.6.23

食いしばりによる緊張性頭痛

・30代
・女性
・デスクワーク


1. 発生理由
以前からこめかみ部分に頭痛が出ている。


2.受診理由
痛みの程度が強まってきたので来院されました。


3.体の状態と施術内容
痛みの種類はズキズキ痛む頭痛で、両側のこめかみに出ています。

日によって痛みの左右差があったり片側だけだったりするようです。

お身体の状態を確認していると、痛みの出ているこめかみや顎の筋肉の緊張が強く出ていました。

どちらも物を噛むときに使う筋肉で、食いしばりや歯ぎしりがあると硬くなります。

この方も気付くと食いしばっているようで、緊張する場面や仕事が忙しい時に頭痛が出やすいようです。

一般的にズキズキ痛む頭痛は片頭痛という認識がありますが、筋肉の緊張により起こる緊張性頭痛もズキズキ痛むことがよくあります。

筋肉の緊張により三叉神経という顔面部にある神経を圧迫することにより頭痛が起こります。

圧迫を受けた神経の興奮が高まると、ズキズキ痛みます。

食いしばりや歯ぎしりがある方の殆どがストレートネックの傾向があり、この方もストレートネックでした。

鍼灸施術にて顎やこめかみをはじめ、関連する筋肉のバランスを取り、モルフォセラピーにて骨格の矯正を行いました。

その場で頭痛はほとんど消失しました。

ストレートネックがあると食いしばりが起こりやすくなるので、その後も続けて施術をさせて頂き、
現在は月に1度のメンテナンスをさせて頂いています。

現在は頭痛が出ることはほとんど無くなられました。

 
4.受診後の患者さんの感想

頭痛はずっと付き合っていくものだと思っていたけど改善されて嬉しいですというお言葉を戴いております。


☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)

2021.6.15

デスクワークに伴う頭痛

・50代
・女性
・デスクワーク


1. 発生理由
 仕事をすると夕方に頭痛が出る。


2.受診理由
 以前より頻発してきているため、改善したく来院されました。


3.体の状態と施術内容
 頭痛には緊張型頭痛、片頭痛、群発性頭痛というように、種類があります。
 この方の場合はデスクワークによる、首や肩周りの筋肉の緊張により血管や神経が圧迫されて痛みを発症しているものです。
 
 モルフォセラピーにて首の骨や肩甲骨のズレを調整し、さらに全身の血流循環をよくするためにも、お腹に対してモルフォセラピーを行いました。
 デスクワークによる緊張で交感神経が過剰になり、お腹が固くなっていたのも緩和されました。

 その場で頭痛が緩和しました。
 それでもデスクワークは続くので、セルフケアを2種類程お伝えしました。
 今は1週間ペースでご来院してもらい、症状の改善に努めています。


 
4.受診後の患者さんの感想

 頭痛がその場で緩和し良かったです!と仰っていました。


☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)



2021.6.15

デスクワークが出来ない程の頭痛

・20代
・女性
・デスクワーク

1. 発生理由
 定期的に頭痛があり、ひどい時は薬を飲んでも効かない

2.受診理由
 仕事に集中できない為来院

3.体の状態と施術内容

普段から生理前や仕事が忙しくなる際には必ず頭痛が出ていたとのことでした。

首の状態が悪く首の背骨だけでなく頭蓋骨も歪みが出ている状態でした。

お顔に関しても歪みが大きく出ていて、目の高さや頬骨という頬の骨の高さに大きな違いがありました。

デスクワークでの姿勢が悪く、下を見ることが多いと首の後ろ側の張り感が増していきます。

まず首の歪みの調整と首の後ろの筋肉を緩めることから始めました。

しかし、辛い症状が取れはしたのですが少し残るとのこと。

次にお顔のズレを調整したところ頭痛が完全になくなりました。

この方の場合お顔のズレにより首の状態が安定しづらくなっていたことが考えられます。

頭痛にお悩みの方や、落ち着きはしてもなかなか取り切れない首や頭の気持ち悪さでお悩みの方は一度ご相談下さい!

 
4.受診後の患者さんの感想

本当にありがとうございますと喜んでいただけました


☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)



2021.6.12

頭蓋骨のズレからくる頭痛

・50代
・男性
・デスクワーク

1. 発生理由
 数か月に一度辛い頭痛がくる。
 おそらく長年のデスクワークによる姿勢とのこと。


2.受診理由
 痛みが出ると仕事も日常生活もままならないため。
 以前同じ症状で来院した際に、すぐに改善したため。


3.体の状態と施術内容

 首の後ろ側から右のこめかみにかけて、ズキズキという頭痛が出ていました。
 
 頸椎の歪み・肩甲骨のズレ(特に右の肩甲骨)が顕著に出ていましたが、さらに後頭骨が右側に傾いている状態でした。
 検査の段階で後頭骨のズレを一時的に矯正をかけてみると、頭痛が少し治まるということでしたので、今回はモルフォセラピーという骨の矯正を治療に加えました。

 治療後からズキズキ感は緩和されました。
 経過を聞くと、翌日には痛みが全部取れていたとのことです。

 
 頭痛持ちの人は「頸椎がズレているのかな」という見当は付く方も多いと思いますが、「後頭骨のズレ」というのがキーポイントにもなります。
 
 頭痛でお悩みの方は是非一度、ご相談ください。


4.受診後の患者さんの感想

 頭痛がとれて楽になった!!というお声をいただきました。


☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)



2021.6.8

低血圧による頭痛

・30代
・女性
・デスクワーク


1.発生理由

慢性的に症状が出る



2.受診理由

症状が強まってきたので来院されました。



3.体の状態と施術内容

慢性的にズキズキと頭が痛むことがあり、睡眠時間が減少したり、疲労が溜まると頭痛が出やすいようです。

低血圧のようで朝、起きるのも苦手で中々動き出せないということでした。

また、立ちくらみがしたり、体がだるくなることが多く、それと共に気持ちも重くなるようです。

その他の症状は、肩こりや胃痛もありました。

上記の内容から考えても、自律神経の乱れがあることがわかります。

自律神経の血圧調整が上手くいかなくなると立ちくらみを起こしやすくなります。

また、その状態にあると脳に行く血流の減少も起きやすくなり頭痛が出ます。


鍼灸施術にて、自律神経の調整を行い、モルフォセラピーで骨のズレを矯正し、さらに自律神経への働きかけを行いました。

その日出ていた頭痛はその場で消失しました。

2か月ほど施術を続けさせていただいたところ、頭痛は出ることがなくなってきました。

メンテナンスの為、月に1度継続していただいています。

4.受診後の患者さんの感想

体も楽になるにつれて気持ちも楽になってきて嬉しいですというお言葉を戴いております。




☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)

2021.6.7

仕事、日常生活にも支障をきたす坐骨神経痛

・50代
・女性
・立ち仕事


1.発生理由

突然痺れが出てきた。慢性的に腰痛はあったが、痺れはなかったとのこと



2.受診理由

歩行などの日常生活動作で辛さが出てきていて辛かったため



3.体の状態と施術内容

少し体を動かすだけでも腰から下、特にお尻の部分に痺れが出ている状態でした。

清掃の仕事をしている中で仕事にも支障をきたしていて、立っている状態が30分続くと痺れと痛みが強くなっていました。

体の状態としては特にお尻の筋肉に張り感が強く出ていて、それにより骨盤の骨が不安定な状態でした。

骨盤が不安定になることで、神経の圧迫が起こってしまい痺れが出ていると考えられます。

特に仙骨から出ている神経が原因となっている可能性が高かったため、まず始めに仙骨の安定化とお尻の筋肉を緩めることを行いました。

2回目の施術が終わった時点で腰部分の可動域は正常に戻りましたが、痺れは残っていました。

4回目施術後、痺れが収まり始めてきました。初めの辛さを10とするなら残りが2くらいの状態でした。

4回目施術後から仕事にも復帰できるようになり、日常生活で辛いと思う場面が減っていました。

現在は月に2回ほど以前のような辛さが出ないようにメンテナンスを行っており、状態は安定しています。


4.受診後の患者さんの感想

年齢的にも将来歩けなくなるんじゃないかと不安でしたが、改善して今は何の不安もありませんと喜んで頂けました。




☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)

2021.6.5

立ち仕事中の坐骨神経痛

・20代
・男性
・会社員

1.発生理由

長時間立っていたらもも裏が痛みが出て来た。

2.受診理由

立ち仕事中の痛みが気になり、受診されました。

3.体の状態と施術内容

骨盤のズレと腰椎のズレが大きく出ていました。
また、太ももの裏の筋肉の硬さも強く出ていました。

お尻の筋肉である梨状筋の硬さも強く出ていました。

ズレの影響もあり、


4.受診後の患者さんの感想


と嬉しい言葉を頂きました。

☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)

2021.6.5

立ち仕事が続いた時の坐骨神経痛

・50代
・男性
・普段はデスクワーク。イベントがあると立ち仕事もある。


1.発生理由

イベントの仕事で2日間、長時間立っていたら腰から右の太もも裏に痛みが出てきた。



2.受診理由

日常生活に支障はないが、痛みや若干の痺れが気になるということでした。



3.体の状態と施術内容

まず骨盤の腸骨と仙骨のズレが大きくでていました。

それに伴いお尻の筋肉や太ももの筋肉にも硬さが出ている状態でした。

普段はデスクワークが多く、短期的に立ち仕事が続くことがある方なのですが、普段とは違う負担がかかったのか足関節のズレがありました。

足裏のアーチが崩れていたため、クッションの働きがされずダイレクトに骨盤に負担がかかったことが原因だと考えました。

足関節→膝関節→股関節→骨盤と骨格矯正を行い、一つずつ関節のロックを解いていくような流れで治療をしました。

腰の痛みはその場で消失し、右の太ももに出ている痺れも減少しました。

次回来院時に経過を確認したところ、治療の翌日には太ももの症状も改善されていたとのことでした。



4.受診後の患者さんの感想

症状が思ったよりも早く改善して助かりました!というお声を頂きました。




☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)

2021.6.2

坐骨神経痛と膝の運動障害

・50代
・女性
・立ち仕事


1.発生理由
仕事で長時間立っていたら右の太もも裏からふくらはぎに痛みが出てきた



2.受診理由

痛みに加えて膝を曲げられなくなり来院されました。


3.体の状態と施術内容

体の状態は骨盤の関節である仙腸関節のズレが強く出ていました。

仙腸関節は左右にあり、右側の仙腸関節が靭帯に固められて動きが悪くなっていました。

また、臀部の筋肉である梨状筋の緊張も強く下肢に向かう坐骨神経の流れを阻害していると考えられました。

坐骨神経は、筋肉の運動に関わる運動神経と痛みなどを感じ取る知覚神経があります。

どちらも似た場所を走行している為、痛みと膝の運動障害が発生しました。

仙腸関節の機能性を高める、梨状筋の緊張を緩め坐骨神経の流れを改善することを目的として、
鍼灸施術とモルフォセラピーを行いました。

痛みはその場で消失し、膝も8割がた曲げることができました。

時間が経つと痛みが出てきていたのですが、6回の施術で痛みも膝の運動障害も改善されました。


4.受診後の患者さんの感想

楽になって嬉しいです、本当に助かりましたというお言葉を戴いております。





☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)

2021.6.1

メールでのお問い合わせ

電話をかける

リフレ鍼灸整骨院

リフレ鍼灸整骨院

〒108-0075
東京都港区港南2-5-5 港南OMTビル1F

Tel&Fax:03-3471-1293

適応症状を見る

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • モルフォセラピー
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • 当院はCIESFに加盟しております