TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

首の安静時痛

首を動かさなくてもじっとしている状態でもズキズキ強い痛みがあるという方が来院されました。

寝違えたわけでもなく仕事をしている途中から痛みが出てきたようです。

2週間前から睡眠が短くなり、仕事もハードということでした。

目も充血しており、交感神経が優位にある状態でした。

睡眠が短くなると自律神経は乱れやすくなり、交感神経が優位になることが多いです。

睡眠時も副交感神経に完全に切り替わらずに、朝起きた時から身体がだるいという状態になります。

その様な状態が続くと必然と筋肉は固くなり、関節もずれやすくなります。
勿論、免疫系の疲れも出します。

この方は、自律神経の乱れから筋肉が固くなり、痛みを感じる神経も興奮状態にあったのだと考えられます。
その為じっとしている状態でも強い痛みがあるのだと思われます。

鍼灸施術にて東洋医学的見解も織り交ぜながら行いました。

その場で痛みが大幅に改善されました。
計2回の施術で痛みが消失しました。

首の痛みでお悩みの方は品川駅港南口にあるリフレ鍼灸整骨院にご相談ください。

2018.10.3

メールでのお問い合わせ

電話をかける