TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

首から肩にかけての奥の方の痛み

20代男性、首の奥の方の痛みを訴えて来院されました。

以前にひどい寝違えをした経験があり、それ以来定期的に首が辛くなることがあるそうです。

話を伺っていくと、普段から携帯を見ながら横向きで寝ている姿勢を取ることが多いそうです。

この方のように横向きの姿勢を取ることが多い方は特に意識して頂きたいのですが、横を向くときに枕を高くして頂きたいです。

上向きで寝るときと横向きで寝るときの枕の高さが同じ場合、横向きの際に首にかなりの負担がかかってしまいます。


身体を見ていくと全体的に右側に筋肉の硬さが集中していました。右側を下にすることが多いそうなので普段から右側に負担がかかりやすい姿勢が多かったようです。

筋肉の硬さにより首のズレもかなり出ていました。筋肉の硬さによりズレが出てしまうと、首から出ている神経の通りも悪くなります。

神経の通りが悪くなってしまうと感覚神経に悪影響が出てしまうため、痛みなども起こりやすくなります。


まず初めに神経の通りを良くしていくために体表から刺激が可能な神経に対してアプローチをかけていきます。

刺激を加えることで神経が活性化します。

この時点で痛みは取れていたのですが、より安定させるために首の矯正を行いました。

首の矯正を行うと先ほどよりも痛みがなくなりました。

神経的な通りの悪さだけでなく、首のズレに対してもアプローチをかけていくと症状もより早く改善していきます。

当院では根本治癒を掲げています!筋肉をただマッサージするのではなく、筋肉がついている骨のバランスを正していくものになります。

もしなかなか取れない首の痛みにお悩みでしたら一度リフレ鍼灸整骨院までご連絡ください!!

2019.12.25

メールでのお問い合わせ

電話をかける