TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

足の甲の痛み

10代女性、サッカーで痛めて来院されました。

ボールを蹴った後に痛くなり、足首を下に倒すと痛くなると言っていました。
この時に足の裏も見てみましたが土踏まずが崩れており、土踏まずが崩れることにより距骨という足首にある骨が
ズレ、筋肉が上手く使えなくなり痛めることもあります。

熱感と言って炎症が起きてるとその部分に熱を持っていることがあるのですが、その熱はなく筋肉によるものな
のだと思いました。

筋肉といっても沢山ありますがどこの筋肉かというと、足首を下に倒す筋肉は下腿三頭筋と言ってふくらはぎの
ところにある筋肉がその動きをしています。その中でも後脛骨筋と言ってふくらはぎと脛骨の間にある筋肉も足
首を下に倒す作用があります。

この筋肉にアプローチをかけたところ張りもあり、固さもありました。そこに足首の距骨の前方へのズレもある
ので足首の調節をしました。

施術後に足首を下に倒す動作をしてもらったところ痛みがなくなったと言われました。

症状の変化には個人差がありますが、もしこのような症状の方、似ている方がおりましたらぜひいらしてください。

2018.7.21

メールでのお問い合わせ

電話をかける