TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

背骨の歪みからくる手足の痺れ

40代男性。デスクワーク。

長年、首〜手、腰〜足にかけての重い痛みと痺れで悩んでいるとのことで、来院されました。
中学生の頃から肩こりがひどく、肩こりのない状態がわからないとおしゃっていました。


首回りの痛みが酷くなると、目の奥の方に頭痛が出てくることもある状態です。

お身体を診ていくと、本来ある背骨のS字カーブがなく、猫背の姿勢で、肩甲骨が内に入ってしまっていました。

頚椎や肩甲骨のズレが、頭痛や手の痛み・痺れを引き起こし、腰椎のズレが足の痺れを引き起こしていました。

骨格の歪みが強かったため、モルフォセラピーにて施術させて頂きました。

・2回目施術 首回りが楽になってきている。
・3回目施術 手や足の痛みや痺れが出なくなった。


主訴であった痛みや痺れは、3回程の施術でだいぶ落ち着いてきています。

今現在、長年あった肩こりがまだ残っているため、引き続き肩こりに対してアプローチしています。


痺れの原因の多くは、骨格の歪みが神経を刺激していることと考えられます。

長年の痺れも諦めず、是非一度当院にご相談ください!

品川駅港南口リフレ鍼灸整骨院

2019.11.12

メールでのお問い合わせ

電話をかける