TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

秋のギックリ腰

朝起きると腰に痛みが走り起き上がることができなくなった方が、少し動けるようになってから来院されました。

脊柱起立筋という筋肉の部分に痛みを感じられていました。

お尻の筋肉からの緊張が強く、お尻の筋肉を押しながら腰を動かしてもらうと痛みが軽減します。

筋肉の緊張が耐えられなくなり痛めてしまっている状態です。

実は秋の季節はこのような筋肉性のギックリ腰が多いです。

原因は乾燥です。

空気の乾燥により身体の中の水分は知らぬ間に失われています。
夏と違って涼しいので水分を摂ることを忘れやすいので、危険です。

身体の水分不足により筋肉を覆う筋膜が固くなり、筋肉も一緒に固くなっていきます。

鍼灸施術と骨格矯正にて施術を行い、その場で痛みがほとんど消失しました。

ここで注意しないといけないのが、痛みが緩和しても痛めたものが治っているわけではないので、
いつものように動くと悪化します。

水分をこまめに摂って、安静にすることが大切です。

品川駅港南口にあるリフレ鍼灸整骨院の鍼灸施術は季節や体質からも詳しく診ていきます。

2018.10.17

メールでのお問い合わせ

電話をかける