TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

睡眠不足と腰痛

50代女性。
座った状態から立ち上がろうとした際に、腰を痛めて来院されました。

腰を痛めたのは初めてで、治療を受ける自体初めてだったそうです。
炎症反応などは出ていませんでしたが、特に朝の起き上がりが気になっていたようです。
また、睡眠の質も落ちているとのことでした。

まずは、背骨のズレを確認しました。
胸椎から仙骨にかけて大きなズレがありました。
その中でも特に、仙骨のズレが気になりました。

仙骨とは骨盤を構成する骨で、副交感神経が集まる部分と言われています。
ここのズレがあると、自律神経のバランスが乱れてきます。

自律神経は交感神経と副交感神経とがあります。
副交感神経はリラックスするときに働く神経になるので、睡眠などにも関与します。
この方の場合、ズレが大きい上に、睡眠の質も悪いということだったので、
初回は仙骨を中心に施術をしました。

全体的にズレ感が強かったので、2日連続で施術をさせて頂きました。
3回目の来院時には『今日はよく眠れた』とおっしゃっていました。

痛み自体は5回の施術で無くなりました。
仙骨の矯正を行うことで自律神経が整い、早期回復に繋がったと思います。

当院で行っているモルフォセラピーはソフトな力で矯正を行うため、
初めて矯正を受ける方でも、安心して受けて頂くことができます!
また、痛みを取るだけでなく、自律神経を整えることも可能です!

お身体のことで、不安等あれば是非一度ご相談ください。

2019.11.20

メールでのお問い合わせ

電話をかける