TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

症例報告【腰痛持ち】

症例報告【腰痛持ち】

こんにちは。
品川駅港南口にあるリフレ鍼灸整骨院の大森です。
元々腰痛持ちで、今回辛くなった方の症例になります。

◇40代
◇男性
◇会社員


【症状・発生機序】

元々、腰痛を持っていた方で、いつもは行きつけの整体院に行き調子を整えていたのですが、仕事が終わるのが遅くいけないため、同僚に紹介をして頂き、来院されました。

お話を伺っている最中から腰に痛みを抱えており、少しずつ姿勢を変えて話をしていました。一番つらい体勢は前かがみになる動作。朝靴下を履く時やパソコンを操作していて背中が丸まってくると、特に痛みが強くなる様子でした。



【お体の状態と施術】


お体の状態を確認させて頂くと、腰やお尻周りの筋肉の張り感が強く、足底のアーチも崩れており、腰にかかる負担は大きかったです。また、腰や骨盤の骨のズレが強く特に仙骨のズレが強かったです。

腰の骨のズレを戻すモルフォセラピーと足底のアーチを上げる為の施術を行いました。
これらの施術で腰の筋肉に対しての負担が減り、動きや姿勢での痛みが減ると考えて行いました。

【施術後の状態】

施術後、状態を確認させて頂くとその場で動きでの腰の痛みは半分ほどになっておりました。初回の施術では痛みがかなり減った方だと思います。

今後も症状が悪化しないように施術を行っていきます。

似たような症状をお持ちの港南口に勤務している方、品川駅周辺にお住いの方、
品川駅港南口から徒歩3分の場所にあります、当院へお気軽にいらしてください。

2020.2.19

メールでのお問い合わせ

電話をかける