TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

数カ月前の捻挫の痛み

30代女性。
2カ月前に右足関節を捻り、痛みが減弱しているものの痛みが残るため来院されました。

症状は常に痛みがあるわけではなく、歩行時に痛みを伴う角度があるとのこと。
場所は内くるぶし付近に痛みがあり、特に階段の下りで症状が出やすいとのことでした。

以前に整形外科に行きレントゲンをとり、骨に異常はないという診断はされていました。


足の状態や体のバランスを診ていくと、足関節の動きが非常に悪く、足裏のアーチも大きく崩れていました。
2カ月間の間痛みを庇いながらの生活だったため、筋肉のバランスも悪くなっていました。


モルフォセラピーにて骨盤の矯正を行い、手技にてアーチの矯正や足の筋肉の調整を行ったところ、来院時より痛みが緩和し、歩きやすいとのことでした。


痛みが長引く捻挫の痛みにも原因はあります。
その原因をしっかりと見極め施術をさせて頂きます。


品川駅にお勤めの方。
港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。
どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。
当院は、日曜祝日も診療しています。

気になる方はご連絡ください(^^)

2020.5.20

メールでのお問い合わせ

電話をかける