TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

慢性腰痛(左腰の痛み)

20代女性。立ち仕事にて勤務。


3年前に初めてのギックリ腰、そして2年前に2度目のギックリ腰を起こし、そのあとから慢性的に左腰の痛みが続いているということでした。

症状
毎日左腰の痛みがあり、歩行時、仰向け時にも痛みが発生。
特に立ち仕事中の夕方以降の痛みが強くなるとのことでした。


検査にて、骨盤の腸骨と仙骨のズレが大きく左側の仙腸関節の引っかかりがでていました。
他にも左の膝裏の筋肉、左の足関節の硬さも連動して出ていました。

過去に軽い捻挫を繰り返していたと仰っていたので、その頃から足関節の歪みが発生していたのではないかと思います。


モルフォセラピーにて、背骨、骨盤の治療を行いました。
治療中に仰向け時の痛みの消失、治療後には座位と立位での痛みも消失している状態でした。


数回治療を繰り返すことで仰向けで寝れる状態や、立ち仕事中での痛みの発生を最小限に抑えるように状態まで行く予定です。



慢性的な症状で悩んでいる方、諦めないでください。


品川、高輪、天王洲にお住まいの方。お勤めの方。
一度リフレ鍼灸整骨院までご相談ください!!

2020.6.1

メールでのお問い合わせ

電話をかける