TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

左胸部と左肩甲骨の痛み

左の胸部と左の肩甲骨に痛みを訴えらえる方が来院されました。

痛みが出ている場所は狭心症や心筋梗塞の時の痛みの場所に似ています。

心臓の疾患以外にも左の胸部や肩甲骨に痛みが出ることがあります。

それは斜角筋という首から肋骨に付いている筋肉の緊張が強い時にその場所に痛みが起きることがあります。

何故かというと、胸部や肩甲骨に伸びている神経は首から出てきます。

その首から出ている神経は斜角筋の間を通り肩甲骨や胸、腕へと神経を伸ばしていきます。

ですので、その斜角筋の緊張が強いと神経の流れが悪くなり痛みを感じるようになります。

鍼灸施術にて、斜角筋の緊張を緩和を行ったり、身体のバランスを取ったことにより、
左の胸部と肩甲骨の痛みはその場で消失しました。

同じような症状で不安を抱えている方は一度ご相談ください。

2019.4.5

メールでのお問い合わせ

電話をかける