TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

左肩甲骨下の痛み

30代、女性の方でゴルフをして痛めたとのことです。

捻る動きで痛いとのことでしたので筋肉の問題もあるとは思うのですが、根本的なところの問題で身体の捻る動きと言うのは、胸椎と言う背骨が捻じれの働きをしています。

そこの動きが悪いと痛みなどの不調も出てくることがあり、まずはそこにアプローチをかけてみて痛みは減少しました。

そして次回来てもらった時には痛みは無く、捻る動きに怖さがあると言っていました。
胸椎だけでの問題ではないと思い、身体の土台となる足関節を調整してみたところ怖さが無く、クラブを持ってフルスイングできそうな感じとなり自宅に帰って頂いて見てもらったところ、レッスンに参加しても大丈夫、沢山ゴルフしても大丈夫になりました。

足関節でなぜそこまで変わるのかと言うと、足関節が悪くなると膝、腰、肩、首にもきたりします。
家で例えるなら柱の部分が足関節になってきます。そこの柱の部分が弱いとすぐに崩れそうなイメージが出来るのは分かりますでしょうか?

人間も足関節の動きや構造が崩れてくることにより、上の部分に不調が出てきてしまうのです。

なので足の調節をすることにより他の場所の不調を改善できるのです。

もし品川駅付近でお身体に不調のある方、もしくは探している方がいらっしゃいましたら是非リフレ鍼灸整骨院にお越しください。

2018.11.13

メールでのお問い合わせ

電話をかける