TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

子どもを抱えた時の腕の痛み

30代、男性。デスクワーク。


子どもを抱っこした際に、右手首〜右肘を痛め来院されました。
強い炎症や腫れ感はなかったものの、右上腕や右胸筋の筋肉の固さが強く出ていました。

右肩甲骨の動きが硬く、肩甲骨が内側に入っている状態でした。


子どもを抱き上げる際に使う主な筋肉に、力こぶをつくるときに使う『上腕二頭筋』や、ジョッキグラスを持つ時に働く『腕橈骨筋』を使うのですが、その2つの筋肉がより固くなっていました。

治療にて、上腕二頭筋や腕橈骨筋を直接緩めたり、肩甲骨のズレを矯正したりしました。

その場で肘の曲げ伸ばしや、手首の回す動きの痛みの軽減がみられました。

家に帰って子どもを抱えると、また少し痛みが戻るとのことでしたので、繰り返し治療をして痛みの改善を狙っていきます!

お子さんを抱えたりするのも、お子さんが大きくなるにつれ大変になってくると思います。

同じようなお悩みをもっている方、是非一度リフレ鍼灸整骨院にいらして下さい!

2019.8.30

メールでのお問い合わせ

電話をかける