TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

坐骨神経痛

60代 女性

1ヶ月前から左のお尻から太ももの後ろ側にかけての痛みがある。
特に原因が見当たらないとのことでした。

2ヶ月前から左の膝裏に違和感があり、
それが治まってきたらお尻から太ももにかけての痛みが出てきたとのことです。

歩き始めが特に痛く、歩いていくうちに少しだけ痛みが緩和する。

足のバランスを確認したところ、足首のバランスが崩れていました。

足首のバランスを調整するだけで、痛みの軽減がかなり診られました。

さらにお尻の筋肉と坐骨神経が出てくるところや肩甲骨への鍼灸施術を行いました。

施術後は痛みもなくなり、歩き方もスムーズになりました。

この方は足首のバランスが崩れてクッションの役割が行われなかったことにより、
膝やお尻に負担がかかっていました。
それにより骨盤のバランスが崩れたり、お尻の筋肉の緊張が強くなり、坐骨神経の通りを悪くしていました。

肩甲骨は骨盤と動きが連動しているのですが、
その肩甲骨の動きも悪くなっていたので、肩甲骨からの調整を行うことによってさらに改善が診られました。

2018.5.14

メールでのお問い合わせ

電話をかける