TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

交通事故による首の痛み

20代男性、歩行中に後方から車にはねられ事故に遭い、首から肩にかけての痛みが残り来院されました。

その場では救急車で病院に搬送され、むち打ち症と診断されたとのことです。

当院にて施術を週に2、3日受けている状態です。
初回から3週間ほど経ちますが、少しずつ症状が緩和してきている状態です。

交通事故患者さんの施術は、主にモルフォセラピーで行っています。
急性期に筋治療を行いすぎると、症状が残りやすくなるため、まずは骨格にアプローチをしていくことが大事です。

交通事故は衝撃が強いため、早期治療がとても大切になります。
後遺症を残さないようにしていくのが、私たちの願いです。

2019.6.24

メールでのお問い合わせ

電話をかける