TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

五十肩

50代女性、右肩の上がりづらさ、痛みを訴え来院されました。


少し前から右首から右肩にかけての強い張り感を感じ、段々と可動域制限や痛みが出たとのことです。

日常生活では服を着替えたり、寝返りをうったりするときに痛みが出る状態で、症状が強い時は手の痺れ感や強張り感もでるとのことでした。


お身体の状態を確認すると、頚椎や胸椎のズレ、右肩甲骨の動きの固さが顕著にみられました。


治療では、モルフォセラピーを主体に骨格矯正と、肩周りの筋肉の調整を行いました。


その場で、可動域の改善がみられました。

ただ、四十肩・五十肩の場合は完治までに回数が必要になります。

なるべく治療間隔を空けずに、セルフケアも入れながら続けていくと、より早期回復が望めます。


ちょっとした違和感も、日が経つと症状が強くなるので早めに治療していきましょう!

2018.10.6

メールでのお問い合わせ

電話をかける