TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

ヘルニアの診断を受けた方

こんにちは。遠藤です!

ヘルニアと診断をされて、手術を勧められたがどうにか手術を回避できないか。
ということで、来院されました。


普通にしていても腰痛があり、身体を前に曲げることが全くできない状態でした。
歩くのも困難で、お尻~ふくらはぎまで痺れが出ていました。
客観的に見てもとても辛そうです。


まずは、今の症状が本当にヘルニアによるものなのかを知る必要があります。
ヘルニアというのは、背骨と背骨の間にある軟骨がつぶれて中身が出てしまうことをさします。
このように、とびだしているだけでは痛くもかゆくもありません。


とびだしたものが、近くを走る神経を刺激することで、初めて痛みや痺れが出てきます。
なので、外から手を加えて、痛みや痺れに変化がある場合はヘルニアによる症状ではなく、
別の原因で症状が出ている可能性があるのです。


さすがに、外から軟骨の中身をひっこめたり、無くしたりは物理的にできないです。


今回来院された方は、モルフォセラピーを用いて施術をさせていただきましたが、
腰椎、仙骨、骨盤を調整することで、その場で歩行が見違えるようによくなりました。


初回なので、もちろん痛みが0になることはないですが、ご本人は歩くことが楽になったことに
大変喜ばれていました。



今回のケースのように、ヘルニアと診断され、手術を勧められても、違う施術で改善する可能性は十分にあります。
いきなり手術は不安ですからね。


リフレ鍼灸整骨院は品川駅港南口にあるので、アクセスしやすい環境にあります。


実際に遠方から来院される方も増えています。


お身体でお困りのことがありましたら、是非いらしてください。

2018.9.7

メールでのお問い合わせ

電話をかける