TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

トレーニングフォームの崩れによる首肩の痛み

・30代
・女性
・デスクワーク。
家事、育児あり。


1. 発生理由
二の腕のトレーニングを行った翌日に痛みが出てきました。



2.受診理由
放っておけば痛みが治まると思ったけど痛みが引かないことにより来院されました。



3.体の状態と施術内容
トレーニング部位は上腕三頭筋でした。

肘を曲げて力こぶができる筋肉の裏側の筋肉です。

力こぶの筋肉と上腕三頭筋のバランスが崩れて痛みが出ることが多いですが、
この方の場合は、バランスの崩れは診られませんでした。

首から肩甲骨にかけて付いている、
肩甲挙筋という筋肉があります。

この方の場合、この肩甲挙筋肉に硬さがありました。

名前の通り肩甲骨を上に挙げる筋肉です。

上腕三頭筋のトレーニングフォームが崩れて肩が上がった状態で行ったことにより肩甲挙筋に負荷が加わったものだと考えられます。

肩甲骨がズレると背中の背骨も一緒にズレていく傾向があり、この方の背骨もズレが強く出ていました。

鍼灸施術とモルフォセラピーにて、筋肉のバランスと骨のバランスを調整し、
その場で痛みが消失しました。

この肩甲挙筋は他の筋肉に比べて緊張が取れにくかったり、緊張が戻りやすかったりする為、後数回は続けて通って頂きます。



4.受診後の患者さんの感想

本当に辛くて、楽になって嬉しいという声を頂いております。



☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)

2020.9.7

メールでのお問い合わせ

電話をかける