TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

デスクワークの繁忙期での急な手の痺れ

・40代
・女性
・デスクワーク

1. 発生理由
 デスクでの作業時間の増大による手への負荷


2.受診理由
 動かそうとすると少しだけ痺れが出て不安だった


3.体の状態と施術内容

主訴としては肩こりや頭痛がひどい方で連休明けに仕事が忙しくなったとのことでした。
そのせいか、前腕部の筋緊張は以前より著明に出ていました。
デスクでの作業は常に前腕部が回内状態で行われています。
そのためか回外に必要な筋肉が上手く使えておらず、前腕の外側に筋肉の硬さが集中していました。

筋肉による圧迫が原因で痺れ感が出ていると考え、まず正常に回外運動が正常に行えるように肘関節(橈尺関節)の調整を行いました。
この時点で痺れの程度も落ち着いてはいましたが、何となくダルさが残るとのことだったのでモルフォセラピーによって肘に繋がる神経の出る背骨を調整しました。
モルフォセラピー後はダルさも消えて楽に肘や手が動かせるようになり、痺れも完全になくなりました。

4.受診後の患者さんの感想

ちょうど肘の症状が出ていた今日に予約を取れてよかったと喜んで頂けました。



☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)

2020.9.4

メールでのお問い合わせ

電話をかける