TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

ギックリ腰から数年続く腰の重さ

・40代
・女性
・専業主婦

1.発生理由
産後間もなくギックリ腰になってから常に腰が重たくなりました。


2.受診理由
数年経っても重さが取れず、マッサージには行っていたけどその場は気持ち良いがすぐに重くなるので、ちゃんと治そうと思い受診されました。


3.体の状態と施術内容
重さを感じられていたのは骨盤の骨である仙骨という場所です。

ソファに座り続けたり、車に座る続けるなどした後は特に腰の重さを感じられています。

座っている時の姿勢は骨盤が後ろに倒れる姿勢になっていました。

いわゆる猫背の状態です。

猫背の状態で骨盤が後ろに傾いた姿勢で座ると仙骨に付着する梨状筋という筋肉の緊張が強くなる傾向にあります。

この梨状筋はお尻の筋肉です。

この方も梨状筋の緊張が強く出ていて仙骨のズレや動きの制限をかけていました。

骨盤が長期間ズレていると足裏のバランスも一緒に崩れてきます。

足裏のバランスが崩れると骨盤のズレも治りにくくなります。

そこで、足裏や足首のバランスを初めに調整し、鍼灸施術とモルフォセラピーにて骨盤や腰に対して施術を行いバランスを取りました。

その場で腰の重さは改善され、その後1カ月近く経ちますが腰の重さは感じられていません。

首の痛みも感じられていたので施術は継続している中で腰や骨盤の施術も行っていきました。

計5回の施術で腰の重さや首の痛みは感じられなくなりました。


4.受診後の患者さんの感想
腰の重さは朝から軽さを感じていて日中も感じていないという声をいただいております。

腰の重さは数年にかけて出ていたので、定期的なメンテナンスをさせて頂く予定です。


☆当院では、その方の生活背景や癖など、1人1人の不調の原因を見極めるように努めさせて頂いております。

・どこに行っても良くならない痛み
・施術してもすぐに痛みが戻ってしまう

1人1人の原因を見極めることによりこのようにお悩みの方に対しても喜んで頂いております。


品川駅にお勤めの方。

港南口にお住みの方。
天王洲アイルに用がある方。

どんな方でも構いませんので、気軽にお越しください。

当院は隔週で日曜日も診療しております。

気になる方はご連絡ください(^^)


2020.8.9

メールでのお問い合わせ

電話をかける