TOP

リフレ鍼灸整骨院リフレ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

ぎっくり腰

40代男性 趣味のテニス中にスイングをした際に、ぎっくり腰になってしまいそのまま来院。

もともと慢性腰痛を抱えていましたが、今回はぎっくり腰でした。

腰の曲げ伸ばしが全くできず、立っているだけでも痛みあり。

歩くのも腰に響いてしまうような状態でした。


問診や検査で、腰椎と仙骨のズレ、腹部のインナーマッスルの過緊張が確認できました。

それらを取り除くように、モルフォセラピーを用いて施術したところ、
来院時の痛みが10とすると6まで軽減。
立っているのは痛みが無くなり、歩くと少し響くくらいになりました。

まだ腰が炎症を起こしていたので、無理な施術はせず、次回の来院を促しました。


その後、2回目の施術で痛みが10から4になっており、3回目の施術の時にはぎっくり腰の痛みは無くなりました。
腰の曲げ伸ばしもなんの問題もなくできていました。

むしろもともとあった慢性腰痛の方が気になると言っていました。


当院では、無理な施術は絶対に行いません。
たまに耳にする「1度で治す」「ゴッドハンド」など言われている先生もいますが、
当院にはゴッドハンドはいません。

症状にもよりますが、患者さんの身体に無理な負担なく、再発のしにくいように、何度かに分けて施術させてもらっています。

リスクは負わずに、確実にお身体を治しましょう。

2018.5.22

メールでのお問い合わせ

電話をかける